持続可能な経営体制を

高齢者が日中通うデイサービスは、ここ20年で最も参入の多かった介護保険サービスの一つですが、複雑化する介護保険の仕組み、他のデイサービスとの利用者&人材獲得など経営力のない企業が生き残れなくなってきました。

競争で勝てていても次期経営者が不在で後継者問題に悩まされている経営者も多く、長期的に出口戦略を立て経営をしていくことが必要な企業も多いのではないでしょうか

当サイトでは、実際にデイサービスを売却した管理人の経験と調査を元にデイサービスの出口戦略、売却方法、売却後の経営者のキャリアなどについても触れて紹介します。

デイサービスの経営課題
売却後の経営者のキャリア
M&Aエージェントの選び方