兵庫県の高級住宅街

兵庫県は港があることから貿易などをはじめ国際的な街として栄えてきました。また、大阪や神戸などの大都市に通勤できる距離にあり、高台から街を一望することができるため芦屋をはじめ高級住宅街が多いのも特徴です。

特に芦屋市の六麓荘は国内随一の高級住宅街です。

今回は兵庫県にある高級住宅街を紹介していきたいと思います。

目次

西宮市

苦楽園

六麓荘に隣り合わせる苦楽園も高級住宅街です。

甲陽園目神山町

西宮市甲陽園目神山町は芦屋市の東側に位置し大阪、神戸にも近くアクセスの良い街です。高台にあることから自宅から西宮の街を一望でき、高級住宅地として昔から富裕層に選ばれてきました。

南郷町、名次町

阪急電鉄の夙川(しゅくがわ)駅と苦楽園口駅が最寄りの住宅街です。ニテコ池周辺に豪邸が集まるエリアがあり100坪を超える豪邸が立ち並びます。

芦屋市

南浜町

芦屋市の南浜町は自宅にヨットを停泊させることができる高級住宅街です。自宅にヨットとプールがある邸宅もあり海外のような街並みです。

六麓荘町(ろくろくそうちょう)

言わずと知れた日本を代表する超高級住宅街です。住民は50万円の町会費、自宅は400平米以上の戸建てなど細かく条例で定められており本物の富裕層しか住むことができないエリアです。

東芦屋町、山手町

竹中工務店の創業家やコクヨ、ロート製薬など名だたる企業の経営者、創業家が自宅を構えています。

神戸市

東灘区住吉山手

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次